8月になりました

暑い暑いと言いながら8月になりました。

おはようございます。ききむです。

8月、恒例のサントリーのカレンダーはこんな鮮やかな紫色のガラスボールです。

『紫色亀甲文切子鉢』です。

亀甲のカット文様というと正倉院にも伝来するサザン朝ペルシャ製の白瑠璃椀が有名ですが、その影響がシルクロードによって中国に伝来したようです。

世界史の授業のような話ですが、今のように交通機関も伝達手段も発達していなかった時代に、色々な文化があちこちに伝わり、それが何百年もたった今の時代に見れる、何だか考えただけでワクワクします。

暑いさなか、目の前の仕事をこなすのも大事なんですが、こんな不思議な時空の旅を想像するのも密かな楽しみです。

そういえば、昨日は日本に最も火星が近づく日だったとか。確かにはっきり見えました。

この光も放たれたのはもう気が遠くなるような昔のこと。それが今届いて見れている。。何か本当に不思議ですよね。

因みに、火星の位置は何の知識もない私がわかるはずもなく、スマホのアプリに教えてもらいました。便利な物ありますよね。空にスマホをかざせば、今見えている星の名前が表示される。。。壮大な時間の不思議を今の便利グッズで楽しむ。。いい感じですよね。

 

今日は初めてのお客様のところにお話を伺いに行きます。そろそろ準備しないと。

まだまだ暑い日が続きます、皆様、食べて、寝て、水分取って!で乗り切りましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください