12月、師走@@

こんばんわ、ききむです。
今頃「12月です」はないんですが、カレンダー最後になってしまいました。
真っ赤なガラスの器。『紅色動物文鉢』です。
この一年楽しませてもらったサントリーさんのカレンダー、なごりおしいなー。

最近、あちこちに出かけることが多くなっています。
全く土地勘のない地域に行くので、グーグルや乗り換え案内に助けられますが、特に「何両目」とか「前方に乗る」とかの案内が非常に役に立っています。大きな駅では出口を間違えると乗り継ぎが上手くできない、時間を取ってしまうことが多いからです。
こーやって知らない土地に仕事で行きだして発見したこと、道案内や駅の案内表示は不親切な事が多い、ということです。
ある程度知ってる人はいいのでしょうが、頼り切って進むといきなり表示がなくなる、目的地に着いたからではないですよ、でしばらく右往左往して進むとまた表示が復活。。。というパターンが実に多い。
親切すぎるのもダメなんでしょうが、えーーーー、ということがしばしばあり絶句。駅構内、地下街、難所です。で、結局走ることになる、あー師走かーと納得している今日この頃です。

私の仕事も、わかってること前提に話してないか、もう少し気をつけないといけないなと思いました。みんな同じ知識を持ってるわけではないので。常にわかってもらえる言葉で、丁寧に。


急に寒くなってきました。忙しい師走、体調崩さないようにしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください